SSブログ
韓国::生活::病院 ブログトップ
前の5件 | -

韓国で血を抜いてみた(9回目) @ 献血カフェ 美金店 (헌혈카페 미금점) [韓国::生活::病院]

2024年3月上旬の金曜に献血[揺れるハート]へ行きました。約2ヶ月半ぶりですね。
韓国でも、献血の間隔(8週以上)や年間の回数(4回)の制限はあるので、間隔は2ヶ月以上になりますね。
あと、旅行などで海外へ出た場合、韓国に戻って1ヶ月は献血できないというのもあります。
今回も、行った所は、いつもの献血カフェ 美金店 (헌혈카페 미금점)です。[ぴかぴか(新しい)]
20240308_173049.jpg
この日は、早めに仕事が片付いたのもあって、早めに会社を出たので、献血に行こうかという感じで行きました。[ダッシュ(走り出すさま)]
場所については、以前の記事をご覧ください。

この献血カフェは建物の3階にあります。[ひらめき]
20240308_190332.jpg
20240308_172837.jpg
建物の外に看板があり、上側の写真は車の通り沿いから建物を見た所、下側の写真は美金駅2番出口を出て建物を見上げた所からの写真です。

また、建物の中にも、案内板にありますね。[グッド(上向き矢印)]
20240308_172919.jpg

中に入ると、待合室があります。[わーい(嬉しい顔)]
献血の問診前に待つ時や、献血後のしばらくの安静時に、ここでゆっくりします。
20240308_174408.jpg
広いというわけではないですが、人でいっぱいになることはこれまで見たことはないですね。
このときは、着いたときは他にも誰もいませんでしたが、帰る頃にはけっこう人がいました。[あせあせ(飛び散る汗)]

献血カフェに入ると、まず、係の人が体温を測りに来ます。そのときに、住民登録証/外国人登録証を持ってきているかも聞かれます。[ひらめき]
その次に、問診票をタブレットで入力します。なお、日本語の表示は無いです...[たらーっ(汗)]
20240308_182616.jpg
自宅でPCやスマホから入力してから来ることもできます。
ここの右隣に、荷物を入れることのできる無料のロッカーもあります。

問診票を入力した後、自分で血圧を測って、整理券を取ります。[るんるん]
20240308_174447.jpg

整理券の順番が来ると、問診です。[わーい(嬉しい顔)]
順番待ちは、これまでもそれほど発生したことはありませんが。
20240308_174421.jpg
20240308_180848.jpg
問診は、すべて韓国語で受けます。[あせあせ(飛び散る汗)]
検査用に、指先から少し血を取られます。
また、献血ができる場合に、下側の写真のようなタグを手首に巻かれます。

問診が終わった後は、一旦、待合室に戻り、呼ばれるのを待って、処置室に移動します。[ぴかぴか(新しい)]
今回も待つことはなかったですね。
20240308_174432.jpg
20240308_180142.jpg
いつものように、全血献血(400ml)[ハートたち(複数ハート)]です。
実際の採血をした後、10分ほどその場で安静にします。

その後、待合室でも10分ほど休憩します。[るんるん]
ジュースなどの飲み物やチョコパイを好きなだけいただけますよ。
20240308_174511.jpg
日本での献血と同様に、水分はしっかり摂れと言われるので、しっかり飲みます。
問診後の採血前にも水分を事前に取っておくように、とも言われますが。
ですので、採血で400ml出しても、それ以上飲むような感じかもしれませんね。[あせあせ(飛び散る汗)]

献血に際して、日本と同じように粗品をいただけます。[わーい(嬉しい顔)]
20240308_175741.jpg
20240308_175804.jpg
上側の写真の中から2種類を選択します。(ただし、映画観覧券は重複は不可です。)
また、下側の写真のように、今年も献血キャンペーンのイベントが実施されています。
今年は10月末までに3回献血をすると、スタバの旅行カバンを貰えるというものですね[exclamation]

今回いただいた献血の粗品です。[ぴかぴか(新しい)]
今回もスタバの5,000won券とCGVの映画観覧券にしました。また、京畿道城南市の加盟店でだけ使える10,000won分の商品券もいただきました。
20240308_181609.jpg
20240308_181649.jpg
上側の写真の左側の下にある献血証明書は自分が輸血されるときの割引証にもなるのですが、寄付をすることができます。
誰か困っている人に代わりに使ってもらうことができる仕組みです。日本には無い仕組みですね。
今回も、いつものように寄付をしておきました。[グッド(上向き矢印)]

今回も献血をしてきました。[わーい(嬉しい顔)]
今年もキャンペーンのイベントがあるので、達成できるようにまた来たいと思ってます。

nice!(3)  コメント(0) 

韓国で血を抜いてみた(8回目) @ 献血カフェ 美金店 (헌혈카페 미금점) [韓国::生活::病院]

2023年12月中旬の土曜に献血[揺れるハート]へ行きました。
来たのは夏以来ですね。[あせあせ(飛び散る汗)]
韓国でも、献血の間隔(8週以上)や年間の回数の制限はあるので、頻繁にできるわけではないですが。
行った所は、いつもの献血カフェ 美金店 (헌혈카페 미금점)です。[わーい(嬉しい顔)]
20231216_140205.jpg
場所については、以前の記事をご覧ください。

ここの献血カフェは建物の3階にあります。[ひらめき]
建物の外に看板もありますし、建物の中の案内板やエレベータの中にも案内があります。
20231216_140129.jpg
20231216_150626.jpg
上側の写真は建物の入口を入ったところの案内板、下側の写真はエレベータの中の案内です。

中に入ると、待合室があります。[るんるん]
入ると、係の方が簡単な問合せに来ます。(住民登録証/外国人登録証を持ってきているかも聞かれます。)
20231216_140939.jpg
この日は午後の昼休憩後に行ったのですが、その直後の時間だったためか、人は少し多かったです。

まず、タブレットで問診票の入力をします。
なお、日本語の表示や入力はありませんが。[あせあせ(飛び散る汗)]
20231216_140703.jpg
20231216_140238.jpg
自宅でPCやスマホから入力してから来ることもできます。
ここの右隣に、荷物を入れることのできる無料のロッカーもあります。

問診票を入力した後は、機械で血圧を測って、整理券を取ります。[グッド(上向き矢印)]
20231216_140754.jpg
問診を受けるために、しばらく整理券の順番を待ちます。

下の写真では、左側が問診を受ける部屋で、右側が実際に献血などをする処置室です。[ぴかぴか(新しい)]
20231216_140930.jpg
いつものことながら、問診はすべて韓国で受けます。

問診後、手首にタグを巻かれます。[ひらめき]
20231216_142649.jpg
一旦、待合室に戻り、呼ばれるのを待って、処置室に移動して献血です。
今回も、いつものように全血献血(400ml)[ハートたち(複数ハート)]をしました。

終わった後、献血した場所で10分ほど安静にし、その後、待合室でも10分ほど休憩します。
ジュースなどの飲み物やチョコパイを好きなだけいただけます[exclamation]
20231216_140909.jpg
日本での献血と同様に、水分はしっかり摂れと言われるので、しっかり飲みます。
400ml出しても、それ以上飲むような感じなので、体重は減らないですね。[ダッシュ(走り出すさま)]

韓国でも、献血をすると粗品をいただけます。[わーい(嬉しい顔)]
20231216_143445.jpg
20231216_143652.jpg
上側の写真はいつもの粗品で、2種類選べます。(内容はときどき変わります。)
また、下側の写真のように、12月からは献血証明書を寄付する場合には、スタバのシリコン製の容器がもらえるキャンペーンもしていますね。(ただし、お一人1回のみ)。

今回、スタバの5,000won券と、CGVの映画観覧券にしました。
また、京畿道の加盟店でだけ使える10,000won分の商品券もいただきました。
そして、献血証明書はいつも寄付しているので、今回はスタバのシリコン製の容器もいただいてます。[ぴかぴか(新しい)]
20231216_145324.jpg
いつもよりも盛りだくさんな粗品になりました。

スタバのシリコン製の容器はこのような感じですね。[ひらめき]
20231216_152839.jpg

12月末には一時帰国の予定なので、その前に献血に来たというのもあります。
韓国でも、旅行などで海外へ行った場合には、韓国に戻ってきて1ヶ月は献血ができないので。[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(2)  コメント(0) 

会社の健康診断 @ KMI 江南 in 2023 [韓国::生活::病院]

韓国の企業でも日本の企業と同様に、年に一度の健康診断[病院]があります。
今回の健康診断を受けた病院は、いつも行っている「韓国医学研究所 江南検診センター」(한국의학연구소 강남건진센터)です。[わーい(嬉しい顔)]
通称、KMI 江南ですね。KMIは、他の地域にも数ヶ所ありますね。
20230707_070537.jpg
建物の外の看板は見やすいところにありますが、2階以上は(事務室など)も含めて、すべてKMI江南のフロアですね。
なお、江南エリアの日本企業の駐在の方々も、ここに来ている方が多いようです。

私の健康診断の場合、受付は4階にあります。
そこまで上がった後、入口にある端末で整理券を発券します。[ひらめき]
20230707_070737.jpg
予約番号を入力します。
実際の検査中には、近くに同じような端末があり、次の検査項目やその場所を確認できるようにもなってますね。

まずは、受付で待ちます。[るんるん]
20230707_070823.jpg
受付は7時からですが、7時過ぎだと、すでに多くの方が来ていて、私の前に20人ほど待っていて、順番が来たのは20分ぐらい後でした。[ふらふら]
受付で日本語対応は無かったので、すべて韓国語ですね。[あせあせ(飛び散る汗)]

受付のときに、検査項目の所で翳すタッチキーのリストバンドをもらいます。[わーい(嬉しい顔)]
ロッカーの鍵も兼ねているので、更衣室に向かい、着替えます。
20230707_074446.jpg
20230707_073556.jpg
いつもの場所ですね。
着替え終わったら、受付横にあるテーブルのところで開始の受付をします。

まずは、細かい項目をいろいろと検査します。[ぴかぴか(新しい)]
20230707_074105.jpg
最初の受付と同じ階のところで、項目数は多いですが、待ち時間も検査時間も短いので、1時間ほどでここでの検査は終了です。
検査も、日本語の話せる人がいないようで、すべて韓国語です。[たらーっ(汗)]

次に、別の階に行きます。[るんるん]
20230707_102710.jpg
20230707_105528.jpg
ここの階は、MRI/MRA、CT、超音波検査などがあるのですが、それぞれで30分待ち、検査時間も5~15分ぐらいかかるので、結局、3時間ぐらいいました。[がく~(落胆した顔)]

最後に、胃カメラです。[ぴかぴか(新しい)]
今回も睡眠での検査にしました。
20230707_115451.jpg
20230707_122215.jpg
受付から実際に通されるまで20分ぐらい待ちましたね。
検査も、麻酔で眠るので30分以上かかる感じです。寝てるだけなのですけども。[眠い(睡眠)]

終わると、麻酔をしたことについての事後の注意事項などの紙をもらいます。[グッド(上向き矢印)]
20230707_124105.jpg
このときで13時前ぐらいでした。

終わった後、着替えて、受付に行き、タッチキーのリストバンドを返します。[手(チョキ)]
そして、お待ちかね(?)の食事券ももらいます。
20230707_125514.jpg
前日の21時以降は飲食ができなかったので、お腹も空いてきましたね。

今回の健康診断も終了しました。[手(チョキ)]
年齢も年齢なので、そろそろ少しずつ何か出てくるような気もしないでもないですが...
この後、少し遅めの昼食に行きました。
そのときの模様は、別の記事にします。

nice!(2)  コメント(0) 

韓国で血を抜いてみた(7回目) @ 献血カフェ 美金店 (헌혈카페 미금점) [韓国::生活::病院]

2023年7月中旬の土曜に献血[揺れるハート]へ行きました。今回、2ヶ月半ぶりです。
今年の1月から9月末まで3回献血するとスタバの折り畳み傘をもらえるキャンペーンをしていて、すでに今年は2回献血しているのと、翌月は一時帰国するので早めに来ておこうと思いまして...[ダッシュ(走り出すさま)]
韓国でも、献血の間隔(8週以上)や年間の回数の制限はあるので、しょっちゅうできるわけではないですね。
行った所は、いつもの献血カフェ 美金店 (헌혈카페 미금점)です。[わーい(嬉しい顔)]
20230715_153542.jpg
場所については、以前の記事をご覧ください。

ここの献血カフェは建物の3階にあります。[グッド(上向き矢印)]
建物の外に看板もありますし、建物の中の案内板にもあります。
20230715_165052.jpg
20230715_153528.jpg
外からの写真はいつもとは違うところから撮ってみました。外の看板は、埋もれて気味ですが...
下側の写真は、エレベータの中にある案内板です。

中に入ると、待合室があります。[るんるん]
20230715_154112.jpg
献血の問診前や献血後のしばらくの安静時に、ここでゆっくりします。
このときは、入ったときはガラガラでしたが、問診が終わった頃から人が増え始めました。[ダッシュ(走り出すさま)]

献血カフェに入ると、まず、係の人が体温を測りに来ます。そのときに、住民登録証/外国人登録証を持ってきているかも聞かれます。[ひらめき]
その次に、問診票をタブレットで入力します。ただ、日本語の表示は無いのですよね。[あせあせ(飛び散る汗)]
20230715_163121.jpg
自宅でPCやスマホから入力してから来ることもできます。
ここの右隣に、荷物を入れることのできる無料のロッカーもあります。

問診票を入力した後、自分で血圧を測って、整理券を取ります。[わーい(嬉しい顔)]
20230715_153931.jpg

問診を受けるために、整理券での順番を待ちます。[グッド(上向き矢印)]
下の写真で左側が問診を受ける部屋で、右側が実際に献血などをする部屋です。
20230715_154108.jpg
すべて韓国語ですが[たらーっ(汗)]、問診を受けます。
検査用に、指先から少し血を取られます。

問診が終わった後は、一旦、待合室に戻り、呼ばれるのを待って、処置室に移動します。[ひらめき]
20230715_160757.jpg
今回も、すぐに呼ばれました。
いつものように、全血献血(400ml)[ハートたち(複数ハート)]です。

終わった後、献血した場所で10分ほど安静にし、その後、待合室でも10分ほど休憩します。
ジュースなどの飲み物やチョコパイを好きなだけいただけますよ。[わーい(嬉しい顔)]
20230715_154100.jpg
日本での献血と同様に、水分はしっかり摂れと言われるので、しっかり飲みます。
400ml出しても、それ以上飲むような感じかもしれませんね。[あせあせ(飛び散る汗)]

今回も、献血の粗品をいただきました。[ぴかぴか(新しい)]
20230715_160616.jpg
20230715_162620.jpg
上側の写真は粗品のリストですが、前まであったコンビニのCUの商品券が無くなり[がく~(落胆した顔)]、パリバケの商品券になっています。[ひらめき]
今回は、スタバの5,000won券と、CGVの映画観覧券にしました。また、今回も、京畿道の加盟店でだけ使える10,000won分の商品券もいただきました。[グッド(上向き矢印)]
下側の写真の真ん中辺りにあるのが、献血証明書です。

献血証明書は自分が輸血されるときの割引証にもなるのですが、寄付をすることができます。[揺れるハート]
今回も、いつものように寄付をしておきました。
20230715_162423.jpg
誰か困っている人に代わりに使ってもらうことができる仕組みです。
日本には無い仕組みですね。

今年の献血が3回完了したので、キャンペーンが行われていたスタバの折り畳み傘をいただきました[exclamation×2]
20230715_171244.jpg
日本でも、神奈川県では献血時にスタンプカードがあり、ある程度溜まったときにちょっと良い粗品をいただいてました。
それに似たような感じですね。持ち帰るようの紙袋もスタバのものが用意されているのは驚きました。

韓国でもマスク着用は自由なのですが、献血に来る方々でマスクをしている人がほとんどいなかったですね。[あせあせ(飛び散る汗)]
今年のちょっとした目標の献血でスタバの折り畳み傘をもらうということが達成できたので、ちょっとうれしいですね。[わーい(嬉しい顔)]

nice!(2)  コメント(0) 

新論峴駅すぐにある「カンナムユレカ歯科医院」(강남유레카치과의원) [韓国::生活::病院]

2022年の夏から、十数年以上ぶりに歯医者に通っています。
少し気になるところがあったので行ってみたのですが、結果としてインプラントの手術と親知らずを2本の合計で歯を3本抜き[ふらふら]、昔に被せていた2本の歯の部分の被せ物の交換という処置をこれまで行ってきました。
前回、元々気になっていた部分についての処置をしてもらい、今回は他にも似たような部分があるんで、それの処置をしてもらいに行きました。

行った病院は、前回までと同様、「カンナムユレカ歯科医院」(강남유레카치과의원アメブロ)です。[ぴかぴか(新しい)]
20230620_181950.jpg
上の写真は、エレベータを上がって扉が開いたときに見える光景です。
場所については、以前の記事をご覧ください。

入口側から病院内の受付や施術室の反対側を向いて撮ってみた写真です。[ひらめき]
20230620_182046.jpg
ほとんどの方が予約してきているので、待つ時間も少なく、待っている人も少ないです。[グッド(上向き矢印)]

建物の外からは、このように見えます。[ひらめき]
20230620_181841.jpg
MEGA COFFEEの上に看板がありますね。[ダッシュ(走り出すさま)]

建物の9階にありますが、エレベータホールやエレベータの中にも案内があります。[るんるん]
20230620_181902.jpg
20230620_181916.jpg
日本語のポスターもあったりしますよ。

これまで1年近く通ってきましたが、一旦は今回で終了となりました。[手(チョキ)]
また何か気になることなどがある場合には、来ることになりますね。ありがとうございました[exclamation]
そう言えば、まだ2本、親知らずが残っていたりするのですが、何も言ってこなかったですね。[ダッシュ(走り出すさま)]

nice!(2)  コメント(0) 
前の5件 | - 韓国::生活::病院 ブログトップ