So-net無料ブログ作成

在外公館投票@参議院議員選挙 in 2019 [韓国::生活]

2019年7月に第25回参議院議員選挙が公示されました。[ぴかぴか(新しい)]
海外に住んでいる場合には、事前に在外選挙人名簿登録が済んでいれば国政選挙の在外投票が可能です。
私は登録を以前にしてあるので、今回も日本大使館へ在外公館投票に向かいました。[るんるん]
(場所については、以前の記事をご覧ください。大使館が建て替えのため、近くの建物に移転してます。)

海外での在外公館投票は日本での期日前投票のような感じになるので、投票期限が日本での投票日の1週間ほど(国によってはそれ以上)前になります。[ひらめき]
今回は土曜に行きました。
自宅のある盆唐地域から光化門方面や鍾路方面は、近くまで行く広域バス[バス]が何路線かあります。
それに乗っていくと、道が空いていると30分ほどで着いてしまいます。[ダッシュ(走り出すさま)]

大使館の近くは光化門というか景福宮や、世宗大王の像のある通りがすぐですね。[グッド(上向き矢印)]
20190713_121216.jpg
20190713_121228.jpg

一時移転先のTWIN TREE TOWER A棟 にあります。
20190713_115612.jpg
20190713_120815.jpg
8階から上の数階が日本大使館で、在外公館投票は8階でした。

投票会場に入る前には、荷物検査などもあります。[ひらめき]
20190713_115708.jpg
在外公館投票のときには、在外選挙人登録証とパスポート(や外国人登録証)などの身分証明書が必要です。

まず、投票用紙などを送付するための専用封筒と投票の申請書類に記入します。
次に、受付で、記入したものと在外選挙人証と身分証明書を渡し、投票用紙をもらいます。
投票用紙だけでなく、それを入れて封をするための封筒も一緒に渡されます。一番小さい封筒には、記入するところは何もなく、大きめの封筒には名前と署名などを記入します。
参議院議員選挙は、選挙区と比例代表があるので、その封筒のセットも2つ渡されます。
日本国内で投票するときのようなボックスで投票用紙へ記入し、渡された封筒に2重に封をし、また受付に戻って、投票の確認を行って、終了です。[るんるん]

この日もほとんど混んでおらず、静かで厳かな雰囲気でした。
案内の方や受付の方など4名ほどいらっしゃいましたが、投票で来た人よりも多かった状況でした。[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(2)  コメント(0)